高次元版サイキックプロテクション🄬プレミアム

-平安と自信をもたらす画期的なヒーリングワーク-

リーブス主宰仲裕美子が1998年に開発した、エネルギー、霊的波動、想念、精神、肉体を対象としたプロテクションです。エネルギーや波動的バンダリ(境界)を肉体(オーラ・チャクラ)の感覚を通して意識化し、邪念、邪波動、ネガティブなエネルギーからの影響をブロックするパワフルな手法です。

開発当時肉体的および精神的トラブルで病院のお医者様などからご紹介があった患者さんを適切にサポートするために、またスピリチュアリズム勉強会などを通してサポートを行っていたライトワーカーの方々(ヒーラー、スピリチュアルティーチャーなど)に多く見られた波動的・環境的トラブルを解消する目的で開発されました。開発当時は開発者仲裕美子のエネルギーをチャネリングすることによる施術を指導していましたが、2007年7月からは高次元意識開発により、一人ひとりの意識領域を広げることを通して独自のサイキックプロテクションのエネルギーを開発して指導するようになり、意識的解放・革新なども伴うことでより効果的なワークとなっております。

特に精神的あるいは霊的に感受性の強い方や、社会的に多くの人と関わり影響を与える方、学校や会社などの社会環境でストレスを感じる方などに大変有効な手法です。10年以上にわたるこれまでの施術と指導では、すぐにはっきりとした効果を感じられる方が殆どです。

講習会や個人指導でトレーニングを受けて自ら施術出来るようになることも可能ですが、複数回のワークを受けることで、そうしたバンダリを身につけていくことも可能です。

サイキックプロテクション・プレミアムの遠隔施術についてはこちらのサイキックプロテクション施術のページをご参照ください。

リーブスで行うヒーリングおよび全てのワークには、クライアントさんの安定を支援し、ワークの効果を最大限に引き出すため、サイキックプロテクションの施術が行われています。サイキックプロテクションの施術だけでも、精神的トラブルが安定することもあります。4回からなる1ヶ月の施術ではサイキックプロテクションのある状態を通して、バンダリ(境界線・他との距離感・自分の守り方)を身につけていただくことでプロテクションなしでも安定した状態を保てるようになることを意図してご案内しております。1ヶ月の施術でも効果をご報告いただいておりますが、バンダリが安定するまで大人には2ヶ月の施術をお勧めしております。

(以上リーブスインスティテュートHPより引用させていただいております。)


開発者 リーブスインスティテュート 仲裕美子氏

伝授者 ヒーリングルームスワン 下城尚子氏