星のワーク31

Life with angel 聖花 松純子氏のワーク説明を引用させていただきます。


地球に存在する人間の80%がスターシードと言われています。

スターシードとは他の星からきて地球に人間として生まれた存在、

魂が他の星から来ている人をスターシードと言います。

「星の種」という意味です。

スターシードの人達はアセンションを宇宙に拡大させると言う使命を持って生まれてきていますが、

その使命がなかなか達成できず、本来やるべきことができていないというところから体調が悪くなっている方が増えています。

リーブスから「スターシードサージャリー」という技術が発表されましたが

今回、私が完全遠隔伝授を行うこのワークは一昨年、そのアセンションの流れで使うべき時が来たというレムリア時代の技術を元に生まれたワークでレムリアの封印解除、能力開発から生まれた宇宙系のヒーリングワークです。

ご自分の魂に宇宙レベルで起こす「魂の癒し」を得るための故郷の星々からのエネルギーヒーリングを受け取る事ができます。

実際に自分が存在していた故郷の星々で体験し生じたトラウマやカルマなどが現在の地上レベルで現れています。

そのトラウマ、カルマによる学びを昇華することができずにいる・・・

ただ、漠然とそんな風に感じていらっしゃる方多いのではないでしょうか

「こんな方におススメです」

・とてつもなく何だか傷ついている・・・誰にも理解されずに。

・自分はスターシードって思っているけどスターシードって聞くと辛くなったり、宇宙って聞くと見たくないって思う・・・

・こんな場所は嫌だ、こんな地球は嫌だ、故郷の星に還りたい。。。

でも、もう自分が還る故郷の星はないような気がする。

・越えられない何かがあるとお感じの方

・今までヒーリングを受けても体感が得られなかった、もしくは効果を感じられなかった方

・リラ、オリオン、アトランティス、プレアデス、シリウスなどの記憶があり何かを思い出したいとお感じの方

・原因不明の体に痛みを感じる方

・宇宙や銀河・覚醒など聞くとワクワクする方

「ワークの特徴」

レムリア時代の技術を使いあなたにご縁のある星々、この地球の創造に関わった31の星々からのhealingエネルギーをある神殿のような場所に集めています。その神殿の名は「追憶の神殿」このhealingエネルギーを扱う施術者がこの「追憶の神殿」につながり、お受けくださる方の故郷の星からのエネルギーメッセージをチャネリングで選び最適なヒーリングとして流します。

(地球の創造に携わった31の星々その星々はリラ・プレアデス・シリウス・ベガ・オリオン・二ビル・アクトゥルースなど数多くの星々・・・・・・星々が地球の創造に携われたのは、多次元でのワークが可能になるレムリアが関係しているからです。)

故郷の星やご縁のある星々からhealingを受け取り、受けた方の魂がそのhealingエネルギーにより共鳴・共振を起こし、宇宙時代のトラウマやカルマの解放に効果的が期待できます。

トラウマやカルマが解放されると、今まで滞っていたことが進んだり、今まで乗り越えられなかったことが乗り越えられたり、ご自分がこの地球で達成しようとしている事に向かって行きやすいなどの効果が期待されます。

・31種類のヒーリングをチャネリングして必要なものをお届け致します。

・31種類は基本的に星の種類になります。


以上、引用終わりです。

☆どの星からのヒーリンングかはお伝え致しません。

ヒーリングには約15分ほどのお時間がかかります。



開発者 Life with angel 聖花 松純子氏

伝授者 Life with angel 聖花 松純子氏